HOME施工実績トータルデザイン >特徴的な敷地納まりをエクステリアデザインするとどうなる? 吉田町

特徴的な敷地納まりをエクステリアデザインするとどうなる? 吉田町

広々とした土地に配置された建物。
様々な土地がある中で、お客様が何故この土地を選ばれたのか?
お客様の想いをデザインする。
それがエクステリア。

エクステリア オープン

駐車場 アプローチ

敷地入口に配置された真っすぐと伸びるアプローチ。 帰宅時、来客時、まず出迎えるのがフォーカルポイントとして配置されたシンボルツリー。

決して派手ではなく、シンプルにお家を演出。

そのたった一つのフォーカルポイントがお家の全てを印象付けます。

コンクリート デザイン

 アプローチから延びる石材と駐車場の目地ラインが交わり、完成されるデザイン。

使用する部材の量、品質が良ければ良いわけでもなく。

それをどのように活かすか。

アプローチ

不揃いな自然石をあえて真っすぐ伸ばし、コンクリート製のタイルを沿わせることにより、間延びさせず、キッチリと締めています。

立水栓 ウッドデッキ

 ちょっとした手間で、無機質な立水栓がおしゃれに早変わり。

目隠しフェンス 

境界外の側溝からガードするフェンスには、フォーカスの樹脂製のウッディエコフェンスを使用。

用意されている色見は少ないが、表面のテクスチャ―が数種類用意されているので、同色でも違う表情が見られる。

シンボルツリー

シンボルツリーには野村紅葉を植樹。

一年を通して、ずっと紅葉が見られる鮮やかで素敵な紅葉です。

ポスト

特徴的なハンドメイドのデザイナーズポスト。

玄関横にレンガで台座を作り、可愛いフォルムが印象的です。

もみじ

ピンコロ 化粧砂利

レンガ柱